So-net無料ブログ作成
検索選択

長年の苦労 [巻き爪]

5月末から巻き爪補正を開始したお客様が、本日ようやく補正終了となりました。

このお客様は、十数年ほど前にお医者さまへ行ったところ
「これは治らない」と言われ、それ以来、爪が伸びるたびにご苦労をされていたそうです。

ほかの施術にご来店くださったときに、巻き爪補正もしていることをお話すると
「爪切るとき、本当に苦労してる。治るならなんとかしてほしいとずっと思ってた!」
とおっしゃったことから、補正を開始することになりました。

伸びると痛いから角を切る、また少し伸びたら角が当たって痛む。
だからますます深く切る。
それを繰り返したため、開始当初、左右両方の親指の爪は半分ほどしかありませんでした。

スパンゲをつけて、1ヶ月間のうちに、爪は前方に伸び始めました。
爪が伸びる際、以前のような痛みはまったくなかったそうです。
それから2週間~1ヶ月に一度の補正をし、右は3ヶ月弱で終了となりました。
それからさらに2ヶ月。
本日、ようやく左も補正終了。

補正開始当初、お客様の旦那様は半信半疑だったそうです。
でも、ゆっくり伸びてきている爪を見て、納得してくださったそうです。
それを聞いた私は「ほっ」と一安心でした[あせあせ(飛び散る汗)]

ただ、スパンゲで平らになった親指の爪。
他の爪の形がトンネル型なので、若干は丸みを帯びる可能性があるかな?と思いました。
が、先に終了した右の爪を2ヶ月間見せていただいて、思ったより丸くはならないかもしれないと感じました。

今後もネイルケアに定期的に通ってくださっているので、痛みのない、綺麗な爪を維持できるよう、お手伝いさせていただこうと思います^^

ひとまずはスパンゲケア、お疲れ様でした[わーい(嬉しい顔)]

右爪
左・開始初日来店時
右・3ヶ月弱後の補正終了時
右・3ヶ月弱

左爪
左・開始初日来店時
右・約6ヵ月後の補正終了時
左・約6ヶ月

写真掲載に快く了解いただきありがとうございました。
nice!(4)  コメント(4) 

nice! 4

コメント 4

kiyo

かずのこさん
nice!ありがとうございます^^
by kiyo (2009-11-24 09:00) 

ちっち

すごいです!
巻きづめの補正ってあるんですね。
びっくりしました。
写真で見るとわかりやすいです。
by ちっち (2009-11-26 17:12) 

kiyo

ちっちさん
コメントありがとうございます^^
あるんですよ~♪
病院では手術という方法になることが多いですが、手術して爪を取ってしまわなくても、こうして補正することで、また自分の爪を綺麗に楽しめることができるのはうれしいですよね。
by kiyo (2009-11-26 21:27) 

kiyo

びくとるさん、あんれにさん
nice!ありがとうございます^^
by kiyo (2009-11-26 21:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。